papasuDのつぶやき

日常の事とイラストと遊び 釣りやらガンダムやら落描きやらetc

ゾゴックが描き上がるまでの ナンチャラカンチャラ 1/2 ラフ画段階 

※ 今回はびっくりするほど うっす〜い内容ですよ。

今回は久々にイラストです。

と言っても描きあげたのは去年の4月頃ですw

 

話を戻します。

そのイラストを描いていた頃は色々と時間的にもマシン的にも健康的にも余裕があった時期ですね。

あらためて見てみると、

なかなかどうして!結構描き込んであり(次回の記事で完成イラスト出てきます)

頑張って描いたんだなぁ〜とその時の自分に感心してしまいました。(笑)

 

まあさておき、たしかまだ記事にしてなかったので、

今回は、ガンダムイラスト!

ゾゴックが描き上がるまで !!1/2

ラフ画段階

今回はyoutubeにUPしてある作画作業の

早送り動画をリンクのせておきますので、暇があったらど〜ぞ。

 

ていうかリンク付けての試験的な記事なのでご了承くださいませ。

ってほとんど動画見れば雰囲気わかっちゃいますが

 

そのyoutubeの動画もいっぱい作成してブログやインスタなどにリンクつけて

色々とやりたかったのですが(汗)

UPし始めて10本くらい作ったところで

メインマシンがぶっ壊れてしまい、それどころか自分の体や、

身内の体調や環境、会社と色々とぶっ壊れてしまい、てんやわんやの2017年になり、

いまもyoutubeは更新できず止まったままです(笑)少しずつ復調してます!

今年中には色々と整え直し また遊んでいきたいですが

まだ今はそのままです。そんな愚痴は置いといて!

 

まずはラフ画の段階のイラストです。

f:id:papasuD:20180116235319p:plain

構図決めと全体のイメージ固め用のラフ画ですね。私はこの段階の荒いイラストも

実は結構好きです!

 

場所はゾゴックが活躍したであろうジャブロー周辺のつもりです。

連邦の基地の入り口を仲間のゾゴックとアッガイとともに、

探っていて、水中からザバ〜っと浮上して索敵を始めたゾゴック!

そして、たまたま浮上場所にいた連邦の兵士が密林に紛れて

無線で通信していますが、逆にゾゴックに発見された瞬間!

なんてイメージですね。ここに完成版では水しぶきがザバ〜ってなります。

この感じをイメージしている時がたまらなく幸せです

遠足前日の小学生の心境!(笑

 

以下がラフ画作業の時短動画です。これだけでもいいのかも(笑)

音楽がなりますので注意!

youtu.be

 

追記です。

ゾゴックについて、正直あまり知りませんでした!設定画のようなもので

少しみかけた程度でした。私的にはなんてかっこ悪い奴なんだ!こんな

ロボコンはたまた機械獣みたいなのモビルスーツじゃね〜よ!と思っていたんですが

2017年の3月頃から急に、あれっ?なんかよく見るとコイツ!かっこいいのか?!

いやカッコイイぞこいつ!!!と少々、味覚がかわったようで、昔ダメだった納豆が

食べ始めたら、好きになっていた!みたいな感じです!ってどんな例えだい!(笑)

 

短めのうっす〜い内容ですが、急遽、急ぎの仕事が動いてしまったので

最後まで書くより二回に分けることにしました。

いつも書ける時に書けた分だけなので、

記事の内容は多かったり少なかったりします。

今回はここまでです。(汗)

 

次回ゾゴック出来上がり編で全部です。

また仕事終わったら記事の続き作ります。

お粗末さまでした。

 

 

 

 

旧ザクを〜針金で〜(旧ザクワイヤーフレーム)3/3完

針金でガンプラトレースしながら

旧ザクワイヤーフレーム。3/3

f:id:papasuD:20180115111408p:plain

もうね、覚えてるうちに一気にUPしますね。

最後この記事だけですし。

 

前回でワイヤーフレーム旧ザクは完成したわけですが、

気になる所がありましたので、調整(塗装)をしました。

まず、前回の針金ザクがこれ!どうです?悪くないけど、

なんかごちゃごちゃしてませんか?そう、陰線が邪魔なんですよね。

内側とか裏側の針金が見えちゃって形が分かりにくいんです。

で、どうするかというと、

f:id:papasuD:20180116143323p:plain

先ずは、つや消し黒の缶スプレーで全部真っ黒に塗ります!!

こんな感じです。これはこれでかっこいいかな(笑)

f:id:papasuD:20180116143922p:plain

続きまして

タミヤウェザリングマスターのシルバー、

もしくは銀色のペイントマーカーを使い、(私は両方使いました)

表面だけ銀色に塗ります。360度ぐるっとですよ。

f:id:papasuD:20180116144025p:plain

内側になるべく銀色がつかないように注意しながら塗ります。

するとこんな感じになります。少々雑ですが(汗)もう少し丁寧にやるといいかも。

一応完成で〜す!!まあまあ簡単でしょ。

f:id:papasuD:20180116144421p:plain

ブルーの背景だと分かりにくいですが、かなり変わってますよ。

どれくらい陰線消去できたかとゆうと黒背景でごらんください、

はいっ!こちらです!!!

f:id:papasuD:20180116144703j:plain

好き嫌いあるので、前のが雰囲気あっていいと思う人もいるかもしれませんが、

例えば、今回はシルバーで塗りましたが。夜行塗料で塗れば

暗闇に浮かび上がって面白いかも!

f:id:papasuD:20180116163257p:plain

これでワイヤーフレーム旧ザクはおしまいです。

あとできたもので、映像編集して遊んでみました!

youtu.be

おつきあいありがとうございました!

毎度お粗末様で恐縮です!

 

 

旧ザクを〜針金で〜(旧ザクワイヤーフレーム)2/3

針金でガンプラトレースしながら

旧ザクワイヤーフレーム。2/3

f:id:papasuD:20180115111408p:plain

ゆっくりUPするとかいって次の日にUPするという(笑)

まあここまでは記事ができてましたので、忘れないうちに投稿しました。

さて前回は頭部と胴体までつくりました!

今回は一通り完成までです。

残る部分は腕と足、それから背中のランドセル(バーニア部分)ですね。

早く立たせてやりたいので先ずは脚部から!

f:id:papasuD:20180116021321p:plain

プラモと違い関節が動かない、バランスが取りづらくなりそうなので、

靴の部分はほんの少しだけ大きく作りました!

これで少しは倒れにくくなると思います。

針金なので強引に曲げてバランス調整してもいいですが、

あまりやるとハンダがとれますし。

f:id:papasuD:20180116021735p:plain

とりあえず 脚部完成〜!

左右を ,だいたい同じ形になるようにするのが、なかなか難儀しました。

横からの写真でわかると思いますが、左右の足のワイヤー(針金)が

綺麗に重なって見えません(汗)手作り&目分量で作ってますので仕方ないですね。

さあラストスパートです。

腕いってみよ〜先ずは肩から、

f:id:papasuD:20180116023823p:plain

肩は特にしっかりとハンダします。そこそこ負荷がかかる箇所ですし。

まず左腕!こちらはショルダーアーマーが球形ですね。

f:id:papasuD:20180116024028j:plain

あまり細かいところまで再現しても、どんどん汚くごちゃごちゃになります、

なぜなら、ワイヤーフレームなので、奥の(後ろの)針金が見えてしまい、

線が重なり形が把握できにくくなるからです。

ですので、最小限のディティールに抑えたのがいいかもしれません。

そして左右の腕がつきました!う〜ん我ながらいい感じ〜

あとは背中のランドセルだけ!!

f:id:papasuD:20180116024432p:plain

えいやぁ〜ビシッと!!!ランドセルついた〜!!!

丸い部分等は、ボールペンとか丸いものに巻きつけて形をつけてます。

f:id:papasuD:20180116024612p:plain

よっしゃ〜完成でーす!!!

ど〜〜だぁ〜〜!!びしっ!!!っとw

f:id:papasuD:20180116024948j:plain

初めてにしては、まあ、いいんじゃないかと思ってます。

これはタノシカッタ〜!皆さんも暇があれば是非!作ってみてください。

火傷やそれから、火事にならないように、気をつけて!

※ 絶対に動力パイプのあるザクを、初めてで作ってはいけません!

なぜなら面倒くさいから(笑)

 

写真だけでは3D感がわかりにくいので、

以下に動画をつけました。

youtu.be

今回は以上です。次回は簡単に塗装です。

本当にささっと塗るだけですが、少しは塗装する意味がありますので(笑)

それでは、お粗末様でした。

 

 

 

 

 

 

旧ザクを〜針金で〜(旧ザクワイヤーフレーム)1/3

失礼しましためちゃくちゃ長い事ブログほったらかしでした。

まあこんな感じですよ(笑)

忙しくここだけの話少々、体調を崩しておりました(笑)

だいぶ復活してきたので、

まだゆっくりのペースですが少しずつ

ブログもやっていけたらと思っております。

ゆっくりですが一緒に楽しんでもらえたらいいなと

思います。ごあいさつはここまでで、

先ずは今回のお遊びです。

アッガイの扉は仕切り直しペンキが乾きやすい季節に再度挑戦します失礼しました)

 

針金でガンプラトレースしながら

旧ザクワイヤーフレーム。1/3

f:id:papasuD:20180115111408p:plain

まず買ったもの、

はんだごてセット

(1500円前後で、こてとこて台、ハンダ、 ペースト(フラックスかな?)付きのもの)

針金(0.44の太さ)

用意したもの

ニッパー

旧ザクガンプラ1/144完成品

以上です。

すみません追加で手元スイッチをこてにつけました(特に必要ないですが)

f:id:papasuD:20180115104927p:plain

人生初めてのハンダ作業!(小さい頃に一度さわったような気もしますが)

まず針金をガンプラに押し当てて曲げて形をコピーしながら、

ニッパーで切るを繰り返し、

それをハンダ付けしていきます!

なのでガンプラ1/144よりほんの少し大きく出来ます。

顔からスタート!そしていきなり失敗WWW

f:id:papasuD:20180115105414p:plain

汚いでしょ(笑)

失敗の原因はまず1/144なので小さい!

だから熱が隣のハンダ付けの箇所に伝わり外れる!

なんども付けなおし汚くなる悪循環。

もうひとつは、ハンダペースト(フラックス)を使ってなかったので

ハンダの付きが悪い。これをちょんと付けてからハンダ付けすると

少しハンダの付きがよくなった。

あとできれば熱の伝わりを軽減する用に、

金属のクリップを買っておけば良かったかな。

 

少し慣れたところで胴体を作成!ほんの少しずつ上達はしているみたいだ。

作業スピードも上がってきた。

私の独自なのかはわかりませんが、

フラックス付けてから、

少しだけ針金を熱して、チョンッってハンダを置いてく感じかなぁ〜。

あっているのかなぁ〜笑(いい加減だな!失敗も楽しもう!)

f:id:papasuD:20180115110504p:plain

顔とくっつけるとこんな感じ。

f:id:papasuD:20180115110630p:plain

プラモと違って、中身が空っぽのワイヤーフレームなので少しは考えないと

いけない、必要最小限のワイヤーにしたいので、

アウトラインの針金と 補強針金、そしてパーツ同士の接合部分を作っておくこと、

この三つを考えておけばなんとか形になりそうです。

イメージは一筆書きかな。ハンダ箇所も少なくて済むので w

 

次にスカート部(下半身)

f:id:papasuD:20180115111719p:plain

ガンプラとよく見比べなながら、

前から横から上から確認して、修正しつつ作成していきました。

今回はここまでです。

次回でハンダ作業は完成します。

そのあと塗装しますのでこの記事含めて3回ですね。

やってみると結構楽しいですよ!(私はですが・・)

以上ですお粗末様でした。

f:id:papasuD:20180115112016p:plain

 

 

すたーうぉーずの絵を描く。(ジェダイが・・・)

忙しく、アッガイがなかなか取りかかれないので、

少し前に描いた絵について。

 

今回は少し前、

あるSW好きなかたに、お祝いにと個人的に描いた

すたーうぉーずのイラストについての作成裏事情です。

 

いつもファーストガンダム系統ばかり描く私ですが、

SWも好きです、なので描けるだろうと、

お祝いに描きますよ〜なん〜て安請け合い!

 

好きだけどいざ描くとなると

メカはあまりよく見ていなかったので

さっぱりディティールがわからん(汗)こまった!

でも喜んでほしいし、驚いてもほしい!!!

 

グーグルせんせ〜い!助けてグーグル先生!ってことで、

色々調べました。もちろん映画も全て見直し復習!

f:id:papasuD:20170828160047p:plain

資料もそろったところで、はて?

どんな絵にする?

グリーバス?ベイダー?アナキン?イウォーク?

ローグワンから?迷うわ〜・・・

でもやはりダースベイダーは外せない、

となると旧三部作からがいいかなぁ、

ベイダー背景に手前にジェダイ・・・・

あれっ?普通だな・・・

まあいいや背景はベイダーにきまり宇宙空間にベイダーのかおが、

反射部分だけで浮かび上がる・・・かっこいい〜!!(妄想)

ベイダーの下絵は実は簡単!しかも正面なので、

アッガイの時、同様に半分描いて反転コピー♪

 

まず宇宙です。めっちゃカラフルに!

f:id:papasuD:20170829005910p:plain

う〜ん、いいんだけど・・・なんだこの、こ寒い感じ・・・

なんか白けるこの感じはなんだ?タッチもあまいかな。

暗黒面の人が、少し爽やかになっとるし(汗)

やはり反射面だけでは厳しかったので

少し陰影を足しながら大改修!!!

f:id:papasuD:20170828160807p:plain

今度はどおでしょ?さびしい感じがしたのは色とタッチでした、

いいんじゃないでしょうか!いや、いいことにしよう!!

諸事情がありましてベイダーの頭に花がついてます。(笑)

次にメインのジェダイ・・・ここで少しサプライズしたい。

最初の参考画像のところで、

なんとなくお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが・・

そう、ジェダイの騎士はやめ〜〜!!

こいつにライトセイバー持たせました!!

色も金色でありがたい色、

派手だしお祝いのイラストにぴったり(笑)

そう非戦闘ドロイド C3PO

ジェダイちゃうや〜〜ん!!!!

下は下絵です。

f:id:papasuD:20170828161505p:plain

じつはこいつの下絵はかなり手こずりました(汗)

なぜならば参考画像みても、金ピカで反射しまくりで、

形がよくわからないし。結構ごまかしてます。

f:id:papasuD:20170829010311p:plain

そして適当にベースを塗り

(この段階では本当に適当です、大体の色で塗ってあれば)

描き込む前に先にライトセイバーを描きます。

(このライトセイバーはレイのセイバーのデザインがベースです)

それはセイバーのブルーが反射する箇所が

イメージしやすいからです。

陰影をガンガン描きこみます。しかし

金色とか、銀色、特に鏡面っぽいものは色が難しい。

そのものに色自体は無いに等しいですからね。ほとんど反射しているものの影響ですから、まあ銀色の鏡面とか水よりは、

ましですけど。

逆に対象物の形状がごまかせるともいえますね〜

描き込んだものがこちら。

f:id:papasuD:20170828162300p:plain

う〜んグレイト!ゴージャス!マンダム!!(自己満足)

あれっ?C3PO結構かっこいいじゃん!

そして先ほどのベイダー背景に乗っけます。

実際は同じ絵の上でレイヤーオンオフしながら

描いてます。

そうしないと色合いを合わせるのが大変なので。

で合わせたものがこちら。

f:id:papasuD:20170828175811p:plain

 これに金ピカ感を出すためにキラキラ表現と色調整をして

最後にタイトル!とお祝いのメッセージ。

f:id:papasuD:20170828180035p:plain

 真ん中に挟まっているIf you can~はディズニーの言葉ですね。

いまやSWはディズニーですから・・・

そしてメインタイトルは

I did it !! (やったぜ!俺できたぜ!!)みたいな感じです。

そして完成です。

f:id:papasuD:20170828180339p:plain

やった〜ばんざ〜いばんざ〜い!!

と言いたいところですが、

こまかくいえば不満点とゆうか、ミスった部分があります。

脚の膝側面のパーツ忘れと、

デッサンが悪く右足のももが短い

f:id:papasuD:20170828180544p:plain

 兎にも角にも完成で〜す!

 

今回も、お遊びイラスト失礼しました。

お粗末様でした。

 

 

 

DIYドアッガイ下絵作成 02

今回は、アッガイの続きです。

 

前回は下絵用の写真を撮った所までですね。

今回はそれを使って下絵を作っていきます。

描いていきますではなく、作っていきますです(笑)

 

第一関門。絵が描けない人はどおすんのよ!のところですが、

まあぶっちゃけなぞっちゃえと、そうゆうことです。(トレースアップですね)

そのためにプラモデルの写真を前回は撮ったのです。

けっしてドアッガイの記事を見ても絵は描けるようにはなりません。

でも作れますドアッガイ(笑)

 

まず、なぞり方ですが、

色々方法はあります。一番やりやすいのはphotoshopなど画像ソフト。

最初に必要なものを書きましたが、その中にあったphotoshopです。

でも一応持ってない人は、別の方法でなぞりましょ。後半説明します。

 

まずphotoshopの場合はこうなります。

写真のレイヤーを下にひいてペンツール、ブラシツール、パスなんでも

使っていいので、とにかくなぞって線画を作っていきます。

あくまで輪郭や角のラインをなぞってくださいね。

イラストをまんま描く訳ではないので。

f:id:papasuD:20170821030847p:plain

画像ソフトの必殺反転コピーなどを有効に使いましょうね、

特にシンメトリーの絵は楽ですから。

f:id:papasuD:20170821031316p:plain

そしてできた下絵がこちら。

まあこのブログのこの下絵のデータを使ってもらってもいいんですけどね・・・

f:id:papasuD:20170821031355p:plain

次はおまけでPhotoshopないバージョンのやり方です。

あくまで説明だけですので、雑で申し訳ないですが、

まず文具屋さんとか写真屋さん、ひょっとすると

100均にもA4のならあるかもしれませんが、

そこで、クリヤーポケットのようなものを買ってきます。

なるだけ透明で少し厚みのあるしっかりとした物がいいと思います。

こんなやつです。(以下の写真です)

f:id:papasuD:20170821032232p:plain

 精密に描くのであれば、できればA3のがいいですが

A4でも丁寧になぞればまったく問題ないはずです。

まず写真をA4でプリントしてそれを、このクリヤーポケットに入れます。

そしてマッキー極細とかでクリヤーポケットの上からなぞります

f:id:papasuD:20170821033521p:plain

とりあえずの説明用の見本としてやってますので雑ですが、

実際はもう少しだけ丁寧になぞったのが、

後の作業がきれいに仕上がります。

f:id:papasuD:20170821033812p:plain

なぞり終わったら中の写真を裏返して入れ直します。(または白いA4の紙を入れ)

下絵完成です。

 

これで下絵の準備ができました!

油性ペンでも、もう少し丁寧になぞれば綺麗な下絵になりますよ。

これは雑すぎですね。あくまで説明用ですのでご容赦ください。

f:id:papasuD:20170821034744p:plain

あと、別のなぞり方ではクリヤポケットではなく、

トレーシングペーパーでもいいですね、ただあまり透けないので

おすすめできません、もしトレーシングペーパーを使って写す場合は

なるべく厚みのないものを選んでください、40gとか50gと表記されてます。

これは厚みと同じようなものです。グラムが軽いほど薄いということです。

なので数字の小さいものを選んでください。

 

以上が下絵の作業でした。

あっ!!!!そうそう!目玉(モノアイ)は ※あえて描いてません

目はあとで別の紙に描いて最後に貼り付けますので、

できることなら少しギミックを足したいですし、

なので目は描かないで進めます。

 

今回は以上です。大変ゆっくりな記事で申し訳ないです。

次回はこれをキャンバスの板に写していきます。

また別記事のが先になるかわかりませんが。

以上、お粗末様でした。

 

 

 

 

 

 

下絵の段階のイラストたち。 ※ドアッガイではないです(汗)

※ドアッガイではないです(汗)

部屋でペンキなど使ったりするので作業日が限られます

合間をみて本当ゆっくり進行なので、

たま〜に思い出したころに覗いてもらえるくらいで、丁度いいかもしれません。

 

すみません今回は、本業が超忙しくなってしまったので、

下絵の段階のイラストたち。や今進行中のイラストについてのお話で、

お茶をにごそうとしてます。

 

いつも気が多く、いろんなイラストを描こうとします。

描いている途中で、これも描きたいあれも描きたいと・・・

そして途中のまま埋もれかけている、イラスト達。

なぜそんなことになるのか、など雑記をいろいろと。

 

まずはギャンの絵。

f:id:papasuD:20170819142858j:plain

これはテキサスコロニーでの攻防ですね、

マクベのしたたかさを出すために、岩陰に身をひそめるギャン、

地雷の罠にかかるガンダム

爆発に砂埃など、

以下構図と色合いの感じを、ラフ色まで入れたものです。

f:id:papasuD:20170819143139j:plain

ここまでくると、だいたいつかめてきますよね。

この絵はここぐらいでストップ中。(実際はもう少し描き進めてます)

 

次はジムです。

強いジム!ジム無双って感じを描きたくて進めました。

f:id:papasuD:20170819143445p:plain

宇宙空間ではなく、陸戦で、しかも夜襲をかけるジム!

ザク3機を翻弄するジム!悪くないと思っています。

これも表題と構図+ラフ色まででストップ・・・

f:id:papasuD:20170819143606p:plain

もうお分りですね。

視覚的にイメージの着地点が完全に見えた段階で、

放っぽって(投げ出して)ます。

 

まだまだ、腕は未熟ですが、少しは描けるので、

完成までに、やれる作業がわかってしまうと、

ただのノルマのように感じてしまうのです。この後は誰か描いて〜状態です。

 

そう!誤解を恐れずに簡単に言うならば、面倒くさいと!(笑)

イラストレーターではないですが、色々と失格ですね。

 

言い訳&セルフ分析をするならば、多分、私が一番好きなのが、

イラストがうまくなりたいとゆう欲ももちろんありますが、

それよりも、

妄想して、構成を考える部分が一番好きなのかもしれません。

 

もう一つ違う理由でストップ中のイラスト。

ザク1(旧ザク)です。

f:id:papasuD:20170819145320p:plain

f:id:papasuD:20170819145440p:plain

これは、なんでストップ中かわかりますでしょうか?

って分かるわけないですよね、すみません。

 

この絵はすごく気に入っているんです。

しかも自分なりに少しチャレンジしてて、

水彩風のアレンジの練習を兼ねて、新しいタッチ(描き方)を

模索しながら進めてます。

 

ストップした理由は2つ。

1つ目は、

違う描き方を模索したこと、なので描き方で迷ってしまい、

ここから先の調整進行に迷いがでていることです。

2つ目は、

ポージングとタイトルの整合性。

旧ザクの格闘戦重視の姿勢をタイトルに入れたくて、しかしこのままでは、

ただ、たたずんでいるだけ・・・ここまで描いてしまったので、

ポーズを変えるにしても、腕ぐらいしかないので、腕のポーズをどうするか

迷ってしまっています。

(今はブルースリーが敵を挑発する感じにしようと決めてますが)

 

以上の理由。

面倒くさい & 迷う & 気が多い これが私の手を止めてしまうのです。

記事を書きながら自分自身で改めて気付かされました。

なのでなるべく最後までやり切る気力をもって、のぞもうと

思ってます!(ちょっとだけですけどね趣味なんで基本楽しくありたい)

 

先日、お祝いに描いたスターウォーズの絵に触発されて、

(現在)ガンダム系統ではないですが、隙間時間を使い描き始めてます。

以上の点を気にしながら、ってガンダムと違う時点ですでに気が多いな・・

f:id:papasuD:20170819152031p:plain

なんとか日の目を見れるようやってみます。

すみません今回は以上です。お粗末さまでした。