papasuDのつぶやき

日常の事とイラストと遊び 釣りやらガンダムやら落描きやらetc

ガンダムのアッグ(お約束アッグ)アッグって誰だよ。を描きました。2/2

前回の続きです。

 

背景にアッグの下絵を乗せたところからですね。

最初にボディーを塗りました、

下方向に溶岩があるのでアッパー気味のライティングで着色。

f:id:papasuD:20180324000206p:plain

次にモノアイ部分ですが、アッグは目がでかい!

なのでそこそこそれっぽく描き込んでみました。

f:id:papasuD:20180324000424p:plain

色もグリーンの光にしてみました。本体と背景が赤系統なので、

映えるかと思ったのでグリーンです。

目線も溶岩を覗き込んでいるように下向きに。

下の溶岩を見て あっぶねぇ〜!って感じですね。

そしてアッグの残り部分着色

ほんともう言うことないです、だって手足短すぎて

ポージングもくそもないですし(笑)

モデルさんが手足長いのもわかる気がします。

f:id:papasuD:20180324000736p:plain

ここから前回思いついたというネタ部分ですね。

先ずアッグの背後に2体のモビルスーツを描きます!

f:id:papasuD:20180324001018p:plain

はい!アッガイズゴックですね。

f:id:papasuD:20180324001049p:plain

気がついてました?アッグの目の上の文字(RU-01)

実はこれ、上島竜平 氏のことなんです。

そして後ろの2体はもちろんトリオの方々。

文字を付けたらこうです。寺門&肥後さんですね

f:id:papasuD:20180324002547p:plain

引きの絵がこんな感じです。

f:id:papasuD:20180324001231p:plain

ここにテクスチャ(蒸気や崩れ落ちる岩)を描き込んで

完成で〜す!!

タイトルの下にサブタイトル。

押すなよ、押すなよ、押すなよ!(押して!)(笑)

f:id:papasuD:20180324001357p:plain

そしてもう一枚の完成の絵はやはりこうですね!!!

お約束ってことで。押してもらったアッグでした。

f:id:papasuD:20180324001630p:plain

最後に単編の動画も作ってみました。

お暇ならどうぞ。

youtu.be

 

今回は以上ですお粗末様でした。

 

 

 

ガンダムのアッグ(お約束アッグ)アッグって誰だよ。を描きました。1/2

ガンダムのMSの中で一番好きなのは?と聞かれれば、

もちろんアッグです!と答えます!!!

すいません嘘です・・・ギャンです。

ほとんど知りませんでした。

今回、知らないのをいいことに、

あまり調べずにめちゃくちゃに描いてみましたよ。

私の持つ知識

1-両手にドリル(たぶん掘るんでしょう)

2-両肩に丸いノコギリ(?)

3-短足(ホバー移動?)

4-顔から直接手足がニョキッ。

5-ジャブローがからんでる。

以上です。

全く何のためのモビルスーツか、皆目見当もつきません。

かっこいいのか?いいやカッコよくないです。笑。カワイイのかな・・たぶん。

まあいいや、こいつきっと地面を掘るんだよなと思い、まずは、

構成と構図を考える。

今回は冗談の路線で、地面を掘りすぎちゃったアッグが、

マグマ溜まりまで深く掘っちゃって困っているイラストにしました。

 

なぜマグマなのかというと、

実は、イラストの練習で先行してマグマを描いたイラストがほぼ出来ていたので、

これを使いたかったんです。

 

 

f:id:papasuD:20180321034058p:plain

どうでしょうか?アッチ〜感でてます?

マグマなんてあまり見たことないので適当です。

しかし流動的なマグマ(溶岩)の着色を進めていてあることに気がつきました。

そう色は違えど水の表現と同じだったということに!

ちなみに色を青系統に変化させるだけでこんな感じです。

f:id:papasuD:20180321034529p:plain

水ですよね。夜光虫で輝く海みたい。今度使えるな!

 

まあこの背景にアッグを描き込む場所は右上あたりしかないですね。

ってことではいっ!アッグの線画を入れてみましたよ。

f:id:papasuD:20180321040837p:plain

タイトルも決めましたディグダグアッグ!

昔のゲームの名前です(地面を掘り進むゲーム)。

知ってる人はタイトルだけで意図が分かると思います。

そしてネットでアッグの画像見ながら適当にリデザインしました。

リデザインしてこれかよっ!って思う人もいるかもしれませんが、

だってこんなやつだもん!

腕のドリルは少しだけ小さく現実的にして、

足のホバーはキャタピラにしておきました。

穴掘っている時にホバーだと視界が悪そうでしたので。

う〜ん、やはりカワイイなのかな。頑張ったんだけどなぁ・・・

この段階でネタを思いつきました。完成の時にわかります。

f:id:papasuD:20180321041120p:plain

長い記事は苦手なので、

今回は以上です。次回で全部のせますが、

アッグの着色と他のMSを描き込んでおしまいですね。

お粗末様でした。

 

 

 

ゾックを描いたよ! ガンダムのゾック

ガンダムに出てくるゾックというやつ。

ちょいとマイナーなやつだけど、今回描いてみたよ!

 

毎回何を描くのかの基準は、MSが先ではなく、

何を表現したいかを考えてそれに合うMSとかを決めています。

すべてじゃないけどね・・・

なるべくやったことのない表現を!

霧、爆煙、水流、宇宙、夜空、夕景、夜景の光、ドロ水、ジャングルetc・・

今回は水中。以前アッガイを描いた時より

光が薄暗く少し水深のある感じを描いてみたかったんです。

それとリクエストも少なからずありましたし。

 

水中とMSをチョイスしたので、構図とタイトルを決めました。

ZOCK2 SURUYARO (笑)別名は フジツボ三兄弟!

ふざけてます。これ描き始めた時、風邪引いてまして

悪寒も手伝って、こんなタイトルしか思いつかなかった。

そして下絵の前段階がこれ。

f:id:papasuD:20180318223232p:plain

この後、体調も悪くなんだかボーっとしててイメージできず、

珍しく全体の色合いで迷ってしまいました。

急遽SNSでどちらの色合いがよいか皆さんに意見をいただき選んでもらいました。

f:id:papasuD:20180318223844p:plain

グリーン系に決定!!確かに!赤も好きですが、ゾックらしくないかも。

それから下絵を整えました。

本業のクセで相変わらず、

デッサンではなく作図メインになってしまいます。作図だと特に時間かかるんす。

 サラサラとスマートに描きたいなぁ。

正直これは問題ですね・・・汗

f:id:papasuD:20180318224656p:plain

そして着色、説明するよりとりあえず見てもらって、

f:id:papasuD:20180318225458p:plain

自分で言うのもあれですがいい感じかな。

程よい重量感と浮遊感、最初に描きたかった薄暗い水中。

わかりにくいですが海底にエイ(マッドスケート)をマスコット的に描きました。

はっきり言って効果なかった(笑)

 

これで完成だったんですが、あくまでSNS用の画角と縦横比。

深度を表現するにはちょっとねぇ。弱いかな。

てことで完全版はこちらの縦長の絵。

f:id:papasuD:20180318230027j:plain

ついでに赤系を選んでくれた人もいたので

こんな派生も作って遊んでみましたよ。

f:id:papasuD:20180318230217p:plain

今回は以上です。

お粗末様でした。

何枚か描き溜まっているので少しずつ記事にできたらと思います。

ではまたの機会に。チャオ!

 

 

ゾゴックが描き上がるまでの ド〜タラカ〜タラ 2/2 完成画 

ゾゴックが描き上がるまでの ド〜タラカ〜タラ!!2/2 

完成画

前回記事の途中で投げ出してしまいすいませんでした。

続きです。(汗)

え〜となんでしたっけ?

そうそうゾゴックのラフ画まででした。

こんなんでしたね。

f:id:papasuD:20180120011639p:plain

次の段階というよりは、

この絵を下敷きにガンガン描き換えていきました。

最初からしっかりとした絵を描いていれば、こんなロスの多い進め方をしなくてすむのですが、ラフ画の勢いがある感じを頭に残すために、

この進め方を私はよくやります。

完全にラフ画が気にいるとそのままラフ画の状態で完成にすることもあります。

 

先ず点景(背景)を少しリアルにしていきました。

ラフ画

f:id:papasuD:20180120012738p:plain

修正後

f:id:papasuD:20180120012835p:plain

こんな感じですね。水は水らしく雲はよりモコモコと!

ちょっと汚い部分もありますが、下絵の線を消してあり見えませんが、

MSが重なる部分ですので、隠れて見えなくなる箇所です。

以下背景のレタッッチ時短動画です。

※音出ます。

youtu.be

次にゾゴックと他のMSも描き込みなおします。

f:id:papasuD:20180120013401p:plain

どうでしょうだいぶ変わったんじゃないかと。

今回は水の表現を一所懸命描いたつもりです。

そして逆光を少し強めにしました。モノアイの光も目立ちますし

f:id:papasuD:20180120013546p:plain

ガラス面やボディを伝う水と、滴り飛び散る水。結構めんどくさかった(笑)

f:id:papasuD:20180120013608p:plain

水面からの照り返しの水反射と波立つ水面。

照り返しの水反射は船の底に映る光や、

橋の橋脚への反射などを参考にしてますが、

雰囲気だけで、でたらめです。こんな感じかなぁ〜程度で描いてます。

そして細かいところでは、ひっかかった水草とか、頑張りましたよ。(笑)

浮上して連邦の兵士を見つけたゾゴックが、上半身を回転させている

感じを出すために腕を少しぼかしてます。

手前の兵士もそれなりに描き込んでみました。

肩の腕章もよく見ると連邦のマーックぽく。

最近はここまで描くことないなあ・・今後もうちょいがんばろうかな。

f:id:papasuD:20180120014248p:plain

以下仕上げの時短動画です。

※音出ます。

youtu.be

どうでしたか?

なんかもう動画に頼っちゃって、ダメダメですよね(笑)

 

最後に

ラフ画段階では正方形もしくは横長の画角で描ききるつもりでしたが、

なんだか狭っ苦しい画角が気に入らず、

最終的には縦使いのポスターっぽい絵に変更してます。

どうしても空の抜けた感じが欲しかったので。

それがこちら!これが最終の絵です。

少々ゾゴックの大きさの迫力が弱まってしまいましたが、

概ね気に入っています。

f:id:papasuD:20180120014753p:plain

 

以上ゾゴックが書き上がるまでのなんちゃらかんちゃらでした。

お粗末様でした。

 

 

 

 

 

ゾゴックが描き上がるまでの ナンチャラカンチャラ 1/2 ラフ画段階 

※ 今回はびっくりするほど うっす〜い内容ですよ。

今回は久々にイラストです。

と言っても描きあげたのは去年の4月頃ですw

 

話を戻します。

そのイラストを描いていた頃は色々と時間的にもマシン的にも健康的にも余裕があった時期ですね。

あらためて見てみると、

なかなかどうして!結構描き込んであり(次回の記事で完成イラスト出てきます)

頑張って描いたんだなぁ〜とその時の自分に感心してしまいました。(笑)

 

まあさておき、たしかまだ記事にしてなかったので、

今回は、ガンダムイラスト!

ゾゴックが描き上がるまで !!1/2

ラフ画段階

今回はyoutubeにUPしてある作画作業の

早送り動画をリンクのせておきますので、暇があったらど〜ぞ。

 

ていうかリンク付けての試験的な記事なのでご了承くださいませ。

ってほとんど動画見れば雰囲気わかっちゃいますが

 

そのyoutubeの動画もいっぱい作成してブログやインスタなどにリンクつけて

色々とやりたかったのですが(汗)

UPし始めて10本くらい作ったところで

メインマシンがぶっ壊れてしまい、それどころか自分の体や、

身内の体調や環境、会社と色々とぶっ壊れてしまい、てんやわんやの2017年になり、

いまもyoutubeは更新できず止まったままです(笑)少しずつ復調してます!

今年中には色々と整え直し また遊んでいきたいですが

まだ今はそのままです。そんな愚痴は置いといて!

 

まずはラフ画の段階のイラストです。

f:id:papasuD:20180116235319p:plain

構図決めと全体のイメージ固め用のラフ画ですね。私はこの段階の荒いイラストも

実は結構好きです!

 

場所はゾゴックが活躍したであろうジャブロー周辺のつもりです。

連邦の基地の入り口を仲間のゾゴックとアッガイとともに、

探っていて、水中からザバ〜っと浮上して索敵を始めたゾゴック!

そして、たまたま浮上場所にいた連邦の兵士が密林に紛れて

無線で通信していますが、逆にゾゴックに発見された瞬間!

なんてイメージですね。ここに完成版では水しぶきがザバ〜ってなります。

この感じをイメージしている時がたまらなく幸せです

遠足前日の小学生の心境!(笑

 

以下がラフ画作業の時短動画です。これだけでもいいのかも(笑)

音楽がなりますので注意!

youtu.be

 

追記です。

ゾゴックについて、正直あまり知りませんでした!設定画のようなもので

少しみかけた程度でした。私的にはなんてかっこ悪い奴なんだ!こんな

ロボコンはたまた機械獣みたいなのモビルスーツじゃね〜よ!と思っていたんですが

2017年の3月頃から急に、あれっ?なんかよく見るとコイツ!かっこいいのか?!

いやカッコイイぞこいつ!!!と少々、味覚がかわったようで、昔ダメだった納豆が

食べ始めたら、好きになっていた!みたいな感じです!ってどんな例えだい!(笑)

 

短めのうっす〜い内容ですが、急遽、急ぎの仕事が動いてしまったので

最後まで書くより二回に分けることにしました。

いつも書ける時に書けた分だけなので、

記事の内容は多かったり少なかったりします。

今回はここまでです。(汗)

 

次回ゾゴック出来上がり編で全部です。

また仕事終わったら記事の続き作ります。

お粗末さまでした。

 

 

 

 

旧ザクを〜針金で〜(旧ザクワイヤーフレーム)3/3完

針金でガンプラトレースしながら

旧ザクワイヤーフレーム。3/3

f:id:papasuD:20180115111408p:plain

もうね、覚えてるうちに一気にUPしますね。

最後この記事だけですし。

 

前回でワイヤーフレーム旧ザクは完成したわけですが、

気になる所がありましたので、調整(塗装)をしました。

まず、前回の針金ザクがこれ!どうです?悪くないけど、

なんかごちゃごちゃしてませんか?そう、陰線が邪魔なんですよね。

内側とか裏側の針金が見えちゃって形が分かりにくいんです。

で、どうするかというと、

f:id:papasuD:20180116143323p:plain

先ずは、つや消し黒の缶スプレーで全部真っ黒に塗ります!!

こんな感じです。これはこれでかっこいいかな(笑)

f:id:papasuD:20180116143922p:plain

続きまして

タミヤウェザリングマスターのシルバー、

もしくは銀色のペイントマーカーを使い、(私は両方使いました)

表面だけ銀色に塗ります。360度ぐるっとですよ。

f:id:papasuD:20180116144025p:plain

内側になるべく銀色がつかないように注意しながら塗ります。

するとこんな感じになります。少々雑ですが(汗)もう少し丁寧にやるといいかも。

一応完成で〜す!!まあまあ簡単でしょ。

f:id:papasuD:20180116144421p:plain

ブルーの背景だと分かりにくいですが、かなり変わってますよ。

どれくらい陰線消去できたかとゆうと黒背景でごらんください、

はいっ!こちらです!!!

f:id:papasuD:20180116144703j:plain

好き嫌いあるので、前のが雰囲気あっていいと思う人もいるかもしれませんが、

例えば、今回はシルバーで塗りましたが。夜行塗料で塗れば

暗闇に浮かび上がって面白いかも!

f:id:papasuD:20180116163257p:plain

これでワイヤーフレーム旧ザクはおしまいです。

あとできたもので、映像編集して遊んでみました!

youtu.be

おつきあいありがとうございました!

毎度お粗末様で恐縮です!

 

 

旧ザクを〜針金で〜(旧ザクワイヤーフレーム)2/3

針金でガンプラトレースしながら

旧ザクワイヤーフレーム。2/3

f:id:papasuD:20180115111408p:plain

ゆっくりUPするとかいって次の日にUPするという(笑)

まあここまでは記事ができてましたので、忘れないうちに投稿しました。

さて前回は頭部と胴体までつくりました!

今回は一通り完成までです。

残る部分は腕と足、それから背中のランドセル(バーニア部分)ですね。

早く立たせてやりたいので先ずは脚部から!

f:id:papasuD:20180116021321p:plain

プラモと違い関節が動かない、バランスが取りづらくなりそうなので、

靴の部分はほんの少しだけ大きく作りました!

これで少しは倒れにくくなると思います。

針金なので強引に曲げてバランス調整してもいいですが、

あまりやるとハンダがとれますし。

f:id:papasuD:20180116021735p:plain

とりあえず 脚部完成〜!

左右を ,だいたい同じ形になるようにするのが、なかなか難儀しました。

横からの写真でわかると思いますが、左右の足のワイヤー(針金)が

綺麗に重なって見えません(汗)手作り&目分量で作ってますので仕方ないですね。

さあラストスパートです。

腕いってみよ〜先ずは肩から、

f:id:papasuD:20180116023823p:plain

肩は特にしっかりとハンダします。そこそこ負荷がかかる箇所ですし。

まず左腕!こちらはショルダーアーマーが球形ですね。

f:id:papasuD:20180116024028j:plain

あまり細かいところまで再現しても、どんどん汚くごちゃごちゃになります、

なぜなら、ワイヤーフレームなので、奥の(後ろの)針金が見えてしまい、

線が重なり形が把握できにくくなるからです。

ですので、最小限のディティールに抑えたのがいいかもしれません。

そして左右の腕がつきました!う〜ん我ながらいい感じ〜

あとは背中のランドセルだけ!!

f:id:papasuD:20180116024432p:plain

えいやぁ〜ビシッと!!!ランドセルついた〜!!!

丸い部分等は、ボールペンとか丸いものに巻きつけて形をつけてます。

f:id:papasuD:20180116024612p:plain

よっしゃ〜完成でーす!!!

ど〜〜だぁ〜〜!!びしっ!!!っとw

f:id:papasuD:20180116024948j:plain

初めてにしては、まあ、いいんじゃないかと思ってます。

これはタノシカッタ〜!皆さんも暇があれば是非!作ってみてください。

火傷やそれから、火事にならないように、気をつけて!

※ 絶対に動力パイプのあるザクを、初めてで作ってはいけません!

なぜなら面倒くさいから(笑)

 

写真だけでは3D感がわかりにくいので、

以下に動画をつけました。

youtu.be

今回は以上です。次回は簡単に塗装です。

本当にささっと塗るだけですが、少しは塗装する意味がありますので(笑)

それでは、お粗末様でした。